名詞を修飾する「ㄉㄜ˙

当初は中国語で好きなことを伝えてみるのところに書いていた内容ですが、こちらに独立させます。

名詞の修飾ができるようになるとより複雑な事柄を表現できるようになります。

所有をあらわす「的」

ㄉㄜ˙」を使うと名詞を名詞や人称代名詞で修飾できます。

我的手機ㄨㄛˇ ㄉㄧˊ ㄕㄡˇ ㄐㄧ / 我的手机

これで「私の携帯」。

ただし以下のようなものは例外で「的」を省略します。

親族関係

「私の息子」や「彼女の夫」などは「的」を省略することができます。

我的兒子ㄨㄛˇ ㄜ˙ ㄦˊ ㄗ˙ / 我的ㄦ子
她的丈ˋ夫ㄊㄚ ㄉㄜ˙ ㄓㄤˋ ㄈㄨ

所属関係

「私の(所属する)会社」や「あなたの(所属する)学校」など所属関係を示すものも「的」を省略することができます。

我們的公司ㄨㄛˇ ㄇㄣ˙ ㄉㄧˊ ㄍㄨㄥ ㄙ / 我们的公司
你們的學校ㄋㄧˇ ㄇㄣ˙ ㄉㄧˊ ㄒㄩㄝˊ ㄒㄧㄠˋ / 你们的学校

なお、この例のように複数名で修飾するものは中国語ではちゃんと複数形で修飾します。

熟語のような扱い

修飾語が物の性質をあらわしている「紙(の)コップ」や熟語のようになっている「中国の観光客」なども「的」を省略することができます。

紙杯子ㄓˇ ㄅㄟ ㄗ˙
中國游客ㄓㄨㄥ ㄍㄨㄛˊ ㄧㄡˊ ㄎㄜˋ

動詞で修飾する「的」

動詞や動詞フレーズで名詞を修飾することができます。英語だと過去分詞とかで修飾してるイメージ。

我買的啤酒ㄨㄛˇ ㄇㄞˇ ㄉㄧˊ ㄆㄧˊ ㄐㄧㄡˇ / 我买的啤酒

このあたりの言い回しができるようになると、より詳しくモノの説明ができるようになりますね。