Pebble Time Roundを買った

2016年1月6日

うっかり年末に注文してしまったので、冬休みのあいだ郵便局で眠っていて手元に届くのに3週間ほどかかってしまったけれど、ようやく入手しました。

Pebble Time Roundが届いた

Pebble Time Roundのパッケージ

このように。。。

注文したのが12月12日の夜。あと1日早ければクリスマスの配達に間に合ったらしいけど、10%OFFで購入できました。$249.99が$224.99になりましたよ。国際郵便にしたら送料もタダ。

でも時間がかかった。19日にシンガポール郵便の国際交換局を出て日本の国際交換局に着いたのが28日。通関が終わって配達されたのが12月30日でした。

結局受け取りは年明けの1月4日。これ返送されちゃったら面倒だなとドキドキしていたんですが、国際郵便は郵便局の留め置きが1ヶ月あるのね。消費税¥1,300と通関手数料¥200を払って無事引き取り。

内容物

で、開封。

時計本体と充電用の専用USBケーブルに説明書とApple的な使いどころに悩んじゃうシールが付属。

つけてみた

腕につけてみた

いたって普通の時計的サイズ。丸い形状も手伝っていかにもスマートウオッチ然としていない感じが嬉しいです。表示はどうしても粗いドットが目立ってしまうのでチープな感じになりますが、まぁ許容範囲。

写真では、ケースが最近の車の内装みたいなプラスチックっぽい見ばえになってしまいますが、実物はシボの入った金属ケースで綺麗です。

サイドのボタンはギシギシしていて感触悪い。電池持ちはいまのところカタログスペックどおり。24時間つけていたらちょうど50%消費しました。

とりあえずいい買い物した感じ。

ベルトを交換してみた

一年ほど使っていて、スエード調のベルトが色落ちしてワイシャツの袖口を汚すのでメタルバンドに変えました。

メタルバンドに変えました

ケースはステンレスなんですがシボがかかってマットな感じなので、ベルトもマットなものを選んでみました。なかなかいいんじゃないかな?