FreeBSD Server

VPSをリモートで操作するためにSSHクライアントを使います。VPSにFreeBSDをインストールするでSSH設定をしたので、接続環境を整えましょう。

SSHログインユーザーを作る

FreeBSDハンドブックのセキ

Cryptography / 暗号

サイトのドメイン認証やサーバーへのSSH接続の際に利用する公開鍵認証の暗号方式について。

opensslやssh-keygenを使って鍵ペアを作る際に、暗号方式を指定することができますが、どんなオプションが適切なのかよくわ ...

Data manipulation / データ操作

MySQLについての基本的な内容のメモです。オリジナルはGithubに置いてありました。

基本コマンドの抜粋やらポートフォワーディングやら、いわゆるチートシートです。

データフォーマット

データフォーマ

Web server

一般にWebサイトのドメイン名にはwwwというサブドメインが付与されています。が、最近は短いurlが好まれるのか、サブドメインなしのアドレスもあったりします。

加えてSSL/TLS認証のありなしでプロトコルがhttpであっ ...

Web server

ひとつのVPSに複数のドメインを設定してマルチサイトで運用する。よくある話だと思います。ウチもそう。

で、80ポートなり443ポートなりにやってきたアクセスの要求ドメイン名に従って、それぞれのサイトに振り分けます。

Web site / サイト作成

比較的安価にドメイン認証を取得できる業者の中で、FujiSSLはSANsに対応したCSRで申請することでwwwありなし両対応のドメイン認証が取得できます。

SANs対応のCSR作成

業者によってはCSRで申請したド

Web site / サイト作成

インストールのところで説明したように、WordPressはMySQLデータベースを利用します。

バックアップすべきデータとしてはMySQLのデータとWordPressディレクトリ下にある画像データ等のメディアファイルや子テ ...

Web site / サイト作成

WordPressのインストールの際、不正ログイン検出用に狂骨というプラグインを入れましたが、そもそもログイン画面にアクセスできないようにした方がより安全ですね。

不正アクセスが多い

レンタルサーバーからVPSに移

Web site / サイト作成

前回取得したドメイン認証の証明書を実際にサイトに適用してみます。Webサーバーはnginxです。

証明書の設置

メールで送られてきたSSLサーバー証明書と中間CA証明書を結合します。証明書ファイルはただのテキストフ

Web site / サイト作成

サイトのhttps化をおこないます。そのために必要になるのがSSL/TLS証明書の取得。今回、FujiSSLのドメイン認証を取得してみました。

※Japan SSLのクーポンで買うとさらにお安くなりますよ。