OPPO R15 Neoを買った

2018年9月15日

2018年10月27日追記
昨日唐突にauから「11月からガラホプランはガラホ以外では使えない」とのSMSが届いてしまいました。うーん、どうしたものか。。。

2018年9月23日追記
試しにSHF32で契約しているガラホプランのSIMを突っ込んでみたら普通に使えちゃいました。

3年前に二周遅れのiPhone 5Sを買ってiPhoneユーザーになり、その後も「でかいiPhoneいらん」とSEに買い替えてきたわけですが、ここにきて何故かファブレットを買ってしまいました。

ファブレットはでかい

買ったのはOPPOの日本参入第2弾、R15 Neoというエントリーモデル。RAM 3GBの安い方です。

OPPO R15 Neo背面

男の子色の青。綺麗だけど指紋はバッチリつくよ。それでも宗教上の理由で裸運用しちゃう。

R15 NeoとiPhone SEの大きさ比較

iPhone SEと比べるとかなりでかい。厚さは似たり寄ったり。

R15 NeoとiPhone SEの厚さ比較

うまくいけばIMEIロックの掛かっているauガラホのSIMをコレに入れられないかな?などと*#*#3646633#*#*なんていう謎コードを入力してみたのですが、バッチリ塞がれていましたね。

新宿のヨドバシでBIGLOBE契約して買った

そのうちauが安い料金プラン設定したらプラン変更して入れればいいかと、とりあえず3GBの安い方をお買い上げ。そうしたらヨドバシの店員さん、「SIM契約したら安くなるよ」と言うので話を聞いてみた。

BIGLOBEモバイルで通話SIM契約すると本体価格が1万円引きだとのこと。ただしSIM契約手数料とSIM代が必要になるので実際には6,600円引きだけど。

通信データ容量は1GBからあるのだけれど、3GB以上の契約なら6ヶ月間1,200円引きになるとのこと。正確にはドコモ回線なら税込で1,296円引き、au回線なら6ヶ月後に7,200円キャッシュバックらしい。

通話契約自体は1年以内に解約するとペナルティが課されるものの、データ容量変更自体はいつでも可能とのことで7ヶ月目から1GBプランにするといいよと教えてもらいました。

さらにさらに、セキュリティプレミアムという月額380円のオプションを付けると、何故か6ヶ月間はオプション費用が無料になった上で月額利用料が216円引きという謎プログラムもオススメされる。「セキュリティプランってどんなの?」って聞いても「特に使わなくてもいいし、6ヶ月経ったら忘れずに解約すればいいですよ」というだけの、端から使わない前提で忘れたらお金取れる系の商品説明。

というわけで。。。

本体価格 ¥27,950
値引金額 ¥10,000
SIM契約手数料 ¥3,240
合計支払金額 ¥21,190

ちなみにランニングコストは。。。

SIM代金(初月のみ) ¥394
3GBプラン(最初の半年) ¥216
1GBプラン(残りの半年) ¥1,512
ユニバーサルサービス料 ¥2
合計支払金額 ¥10,786

このようになりました。まぁ、定価プラス4千円で1年間運用できるよという理解でよろしい。

初めてのDSDV機

さて、書きたかったことはこっちなんだ。今までDSDSすら使ったことなかったからね(Jelly Proは4G+2Gなのでね)、どう設定するのかよくわからない。

こんな感じでね、片側4Gデータ通信の片側VoLTE回線だよと。

R15のアンテナピクト

設定画面でSIM Card & Cellularを開く。ちなみにBIGLOBEはドコモ、mineoはau回線です。

R15のSIMの設定

通話の方はCallを開くと、どちらのSIMを使うか、あるいは両方かを選択できます。

R15のデータ通話SIM設定

データ通信の方はInternetを開いてどちらのSIMを使うかを選択します。VoLTEもデータ通信っちゃあデータ通信なんだけど、Internet設定していない方のSIMでもちゃんとVoLTE着信できました。

R15のデータ通信SIM設定

ちなみにBluetoothテザリングにも対応していますよ。場所がわかりづらいけど、Other Wireless Connectionsを開くと設定項目があります。

R15のテザリング設定

これで電池持ちが良ければ、MR04LNの代替になるかもしれない。

ガラホプランは使えなくなる見込み

AUガラホSIMが使える!ZenFone 5Z を買ったよ|Bのblogを読んで、「そんなワケあるかい!auのガラホプランはIMEI制限かけてるじゃん!」と思ったのですが、試すのはタダだよねとR15 NeoにSIMを突っ込んでみたら普通に使えちゃいました。

auの契約プランはガラホ専用のVKプランS。3年前に買ったガラホ、AQUOS K SHF32で使っていたSIMです。

ロックスクリーン画面

こんな感じで「Cannot Get Connected!」とか出るけど、SMSも送受信できるし普通に発着信できた。…2018年10月いっぱいまでは。

auからのメッセージ

こちらの2018年11月からauのガラホSIMにIMEI制限がかかる模様。やはり停波まで3Gしかにい・・・|ウィモバの日々によるとVKプランのみならず、ガラホのカケホもダメっぽい。せっかくスマホ1台に集約できたと思ったのに、またスマホとガラホの2台持ちになりそうです。